« 捕獲 → それから → 点検が日課 | トップページ | きゃー、久しぶりすぎる… »

2009年11月 9日 (月)

ぽてとさんにビックリ、それは朝の出来事

ぽてとママです paper

今朝、起きたら・・・これが eyediamond
Poteto11_9_2

そうです。卵です。


先日から発情し始めて、

「な〜んか、ぽてとさんお腹が大きいな?」と思ったので調べてみた search

しっかり保定して、ぽてとさんのお腹を触ってみると・・・


排泄口のやや上に何やら固いものが sign03

「もしや?卵?」と思ったので、卵詰まりにならないようにしっかり保温。


うずくまり、羽を膨らますような素振りも無いし、餌も食べるし水も飲む。

だけど「ぎゃー!!」とも鳴かずおとなしい coldsweats02

夜遅くには、網の上や止まり木で踏ん張るような素振りも・・・


そぅなると、とにかく安全に産んでもらうしかなーーーい rock up

そして、今朝のこと。

旦那さんと私の願いが通じ、ぽてとさんも頑張ったお陰で無事に産卵しました happy02
Poteto11_9_3

時折、大事そうに抱卵 heart01

ペアで飼っていないので、この卵は勿論「無精卵」です。

ひながかえることは無いのだけど、

ぽてとさんにも母性本能というものがきちんとあるのだと思うと感動 weep

chick
chick
chick

ちなみに・・・
(私達のようにペアで飼っていない場合など)

無精卵を産んだ時は、卵を取り上げては駄目なんですってー。
正常に産んでくれたら様子をみて暖める素振りをしたら抱卵させることが大切。

卵を取り上げてしまうと、
数がそろうまで次々卵を産んでしまうという習性があるんですってー。

なので、

様子をみて飽きるまで(20〜30日間ぐらい、無精卵ならもっと早くに飽きるかも?)抱卵をさせ続け、飽きた頃に巣箱や卵を全部撤去すると良いみたいです。
始めのうちは「卵?どこ?」と探すらしいけど・・・(ちょい可哀想な気もしますが sweat01

ペアの相手がいないインコちゃんの場合は、産んだ後の抱卵や子育てがないため中途半端に終わり、じゃ余力があるからとまた無精卵を生み続けて不健康になってしまうケースがあるんですって、その方が心配だもの・・・インコちゃんの体調管理は、しっかりしてあげないとねー。


それにしても、ぽーちゃんお疲れ様 ribbon

これからも元気でいてねー heart02




|

« 捕獲 → それから → 点検が日課 | トップページ | きゃー、久しぶりすぎる… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 捕獲 → それから → 点検が日課 | トップページ | きゃー、久しぶりすぎる… »